赤穂緞通工房ギャラリー東浜

お問い合わせ

東浜ブログ

2018.12.04

鳳凰

鳳凰

鳳凰はご覧の通り、赤穂緞通の中でもとても豪華な柄です。こちらは東浜オリジナルの色使いで織っています。

この鳳凰の尾っぽ。とても豪華だと思いませんか?鳳凰は360種の羽根を持つとされているんです。鳳凰が姿を現すときは波もたたず、風も吹かず、河川も溢れず草木も揺れないとされています。
鳳凰が飛べば他の鳥も後をついて飛び、鳳凰が死ねば多くの鳥が嘆き悲しんだとか。周りから慕われる、そんな人生っていいですね(笑)

鳳凰は「鳳」は雄、「凰」は雌の意味で雌雄一対であることから調和をなすともされています。
平和な世の中にしか現れない、空想上の生物で、吉祥模様の中でも格の高いものとして慶事によく使われています。
また、鳳凰は毘沙門天の冠上にあり、泥棒が入ると羽根を打ち鳴らして守護したと伝えられています。

きっと皆様のお家を波風たたぬよう、平和に守ってくれることと思います。

 

 

この柄はオーダー可能です。
お問い合わせは mail:contact@higashihama.jp または HPのお問い合わせフォームより承っております。
また、ギャラリーの見学予約も承っておりますので、是非実物を体感ください。

トランペットスタジオ 5つの銅貨 THE FIVE PENNIES trumpet studio
トランペットスタジオ 5つの銅貨 THE FIVE PENNIES trumpet studio

「ギャラリー東浜」の一室をレッスンスタジオに、海外で活動していた講師が、マンツーマンでレッスンを行っています。トランペットは初めてという方、楽譜が読めない方も大歓迎です!希望があれば、英語でのレッスンも可能です。