赤穂緞通工房ギャラリー東浜

お問い合わせ English Website

東浜ブログ

2022.06.24

祖母の存在

こんにちは、東浜の奥です。

先日、工房で神秘十字線の話になりました。

神秘十字線というのは、手のひらの頭脳線と感情線の間にある十字の線です。

手相に詳しくはないのですが、神秘的なものに惹かれる人や、先祖に守られている人にあらわれるサインのようです。

 

きちんとした占い師に見てもらったわけではないので、私の手にある十字が神秘十字線かどうか定かではありませんが、

私は祖母が大好きだったので祖母が見守ってくれていたら嬉しいと思います。

祖母には私の心を見透かされているような、大好きでしたが近寄りがたい仙人のような雰囲気もありました。

最近は、緞通制作でずっと鋏を握っているので、手相が変化してきているかもしれません。

千の風になって見守ってくれている祖母に感謝し、緞通に精進したいと思います。

※祖母は書道の際に『芳山』と言う名前を使っていたので、5月に行った岡山県の蒜山三山の写真を載せています。

芳山と言っても、祖母は化粧っ気は全くなく、緑の生い茂るどっしりした山が祖母のイメージです。

 

**

東浜では昔から受け継がれてきた

技術や伝統、想いを大切に、

品質の良い赤穂緞通の製作を心掛けています。

今でも握りバサミ一本で作る工程は150年前と変わりません。

 

プロの染色家によって染められた最高級コーマのブランド糸を独自に調達し、新作の赤穂緞通を販売しております。

東浜で製作されている赤穂緞通は新柄を含めて、持ち主となる方の幸せを願った柄。

 

昔から織られてきた一畳サイズだけでなく、現代の暮らしに合ったサイズや、アートとして額に入ったものもご用意があります。

是非ギャラリーにて赤穂緞通のある世界を体感下さい。

 

 

プロフィールに記載のホームページ右上にあります、

お問い合わせフォーム、お電話(0791-25-1395)またはSNSのDMなどからお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

#赤穂緞通 #赤穂段通 #赤穂段通工房ギャラリー東浜 #赤穂緞通工房ギャラリー東浜  #本物志向  #手仕事  #和のある暮らし #日本のインテリアコーディネート #相生 #姫路 #兵庫県 #工芸品のある暮らし #クラシックな生活 #赤穂 #伝統工芸品をもっと身近に  # #japanesedesign #japanesecrafts #japanesetraditionalcrafts    #gallery #artwork #higashihama

トランペットスタジオ 5つの銅貨 THE FIVE PENNIES trumpet studio
トランペットスタジオ 5つの銅貨 THE FIVE PENNIES trumpet studio

「ギャラリー東浜」の一室をレッスンスタジオに、海外で活動していた講師が、マンツーマンでレッスンを行っています。トランペットは初めてという方、楽譜が読めない方も大歓迎です!希望があれば、英語でのレッスンも可能です。